督として、活躍している「行定勲監督」

今や日本の映画界には欠かせない存在となりましたが、

あまりプライベートが明かされていません…。

 

今回はそんな行定勲監督の【結婚した嫁さん】のことや、その【子どもたち】

【在日韓国人なのか?】などなど…

 

気になるところを見ていきましょう~♪

 

スポンサードリンク



行定勲監督は在日の韓国人?

行定勲監督は”在日の韓国人なのか?”と、噂されていますが、

気になったので、しらべてみました!!

 

その真相はこちら(*^^*)

行定勲監督のプロフィール


名前:行定勲(ゆきさだ  いさお)

生年月日:1968年8月3日

年齢:48歳

出身:熊本県熊本市

職業:映画監督、脚本家

出身高校:熊本県立第二高等学校普通科

出身大学:東放学園

代表作:「世界の中心で、愛をさけぶ」「クローズド・ノート」「パレード」

「ピンクとグレー」「世田谷ラブストーリー」

 

代表作がありすぎて、その中から抜粋してあげてみました!

有名な作品ばかりが並びます!(^^)!

 

在日韓国人との噂ですが、

初めて「行定勲」という名前を見た人の中には、

”…読み方がわからない””日本人ではないのかな?”

っと、疑問を抱く方もいるのかもしれませんね!

 

しかし、行定勲監督は間違いなく熊本県熊本市出身の

「ゆきさだ いさお」さんと読む、粋の日本人”です♪

 

韓国人と噂されるのは監督作品にあった?!

韓国人と噂されるのは他にもあるようで、

それは、一躍有名な監督になった【2001年公開の映画「GO」】にありました!

その内容は、窪塚洋介さん演じる日本生まれの主人公・杉原が

韓国人国籍を取得し、それによる差別行為や様々な問題に注目した作品です!!

 

つまり、行定勲監督が韓国人ではなく、

行定勲監督が”ブレイクするキッカケとなった作品”だったのです(*^^*)

 

 

行定勲監督はすでに「結婚」されているということですが、

どんな嫁なのか?

 

気になるので調べてみました!

スポンサードリンク



行定勲監督の結婚した嫁は?


結婚した嫁はどこの有名女優かと思いきや、

公表されていないことから、詳しい情報などは分からず、

”一般女性ではないか?”と推測されています!

 

結婚した年齢は、行定勲監督が【24歳】の時です!

早くてびっくりしました(笑)

 

映画監督としての”ビジネス婚か!?”とも噂されましたが、違うようです♪

 

一人では乗り越えられない苦しいときに、しっかり支える嫁さんの存在が、

今の行定勲監督を強く、逞しく活躍させているのかもしれませんね(*^^*)

 

今の夫婦も楽しみは、「一緒に草むしりをすること」みたいです。

今まで一緒に居るってことは、それだけ想い合ってるってことですね!

 

行定勲監督の子どもについて!


結婚していることは分かったのですが、

お子さんなども気になったので調べてみたのですが、

お子さんの情報は見つけきれませんでした。

 

もしいたら、結婚したのが24歳の時なので、

もう成人して社会人として頑張っているのかもしれませんね!

 

行定勲監督が「着けていた時計を子供にあげた」という話はあったので、

お子さんは男の子だと思うのですが…。

 

何か分かり次第、お伝えしたいと思います!

 

感想


行定勲監督を紹介しました♪

いかがでしたでしょうか?

 

 

映画はもちろん、短編映画や、テレビドラマウェブドラマ

ミュージックビデオCMなど多くの作品を手掛けています!

 

長く映画業界を代表してひっぱってきている、行定勲監督!

数々の作品はどれも有名なものばかりで、ホントに凄いなと思いました!

これからもたくさんの映画を世に送り出してほしいですね!

 

行定勲監督を書いてきましたが、

今ものすごく行定勲監督の映画が見たくなりました!

 

今後の作品も楽しみです(*^^*)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

連続ドラマW 平成猿蟹合戦図(DVD)
価格:9738円(税込、送料別) (2017/9/27時点)