松本潤さんとの交際も「花より男子」から始まり、ほぼ10年。

そろそろ結婚秒読み・・・と言われていた井上真央さん。

 

今までの「セブンス・アベニュー」事務所をやめて独立?と噂されていましたが、なんと、「アンヌフ」へ移籍しました!

 

なぜ「アンヌフ」?その理由は?今回は、その理由について見ていきたいと思います!

 

スポンサードリンク



井上真央の事務所はなぜアンヌフへ?

出展:http://anannews.jp/article/2015/09/02/1851.html

 

井上真央さんと松本潤さんの交際は有名な話ですよね!

そんな中、井上真央さんは、松本潤さんとの結婚を認めてもらえず、交際に否定的な事務所から独立を考えていたようです。

 

そして、今まで所属していた「セブンス・アベニュー」を独立して、母親と新事務所設立??とまで噂が流れていました!

 

しかし、母親と新事務所を設立するような動きは井上真央さんに見られず、一向に動きが読めない状態は続いていました。

井上真央さんもテレビへの出演も減り、「引退か?」とも噂になっていましたよね。

 

そこで、突如「アンヌフ」への移籍が明らかになりました。

 

独立するはずが、なぜアンヌフへ?

スポンサードリンク




母親と独立するはずが、なぜ「アンヌフ」?と、誰もが思いましよね!

 

もちろん、私も「アンヌフ」とは聞いたことがなく、どんな事務所なのかも分かりませんでした・・・。

そこまで有名な事務所ではないようですね。

 

そこで、「アンヌフ」について調べてみました!

 

芸能事務所「アンヌフ」とは、あの個性派俳優である「岸部一徳」さんの事務所でした!

所属は岸部一徳さんを含めてたったの3人。

弟の岸部四郎さんと塩見三省さんとのことですね。

 

所属している俳優さんの名前を見ても、なぜ「アンヌフ」?という疑問は消えません。

 

もっと辿っていくと・・・

松本潤さんと岸部一徳さんは過去に共演した事があり、それを機に二人はとても親しくなったようです。

 

そこで、相談を受けた松本潤さんが、「アンヌフ」を紹介したのではないか、とも言われています。

 

今まで井上真央さんが所属していた「セブンス・アベニュー」では、オファーがあれば、ほぼ受けなければいけなかったようで、井上真央さんも苦労していたようです。

 

それが、「アンヌフ」であれば本当に受けたい仕事だけを選ぶ事が出来るようなので、結婚を真剣に考えていた井上真央さんにとっては、都合が良かったのかもしれませんね!

 

ある噂では、元々創価学会の信者である井上真央さんが、創価学会絡みで、「アンヌフ」を選んだと言われていますが、調べた限りでは、岸部一徳さんは、創価学会とは関係ありませんでした。

 

となると、やはり、松本潤さん絡み、と見た方が有力ですね!

破局と噂になっていますが、まだ交際は続いている可能性が高いですね!

井上真央の事務所はなぜアンヌフへ?その理由とは?


そもそも今の事務所を辞めたいと思い始めたのは、松本潤さんとの、交際、結婚の反対を受けたからです。

 

「アンヌフ」へ移籍した本当の理由は、松本潤さんとの交際、結婚にほかなりません!

 

武井咲さんのように、「授かり婚」という方法もありますが、そればかりは、相手あっての話ですから、なかなか難しいですよね!

 

松本潤さんも、ここまで育ててもらったジャニーズ事務所を裏切るような事だけはできないでしょう。

 

この先、「アンヌフ」へ移籍したことにより、井上真央さんの露出がどれくらいになるのかまだ未知数ですが、女優だって一人の女性。

 

結婚に憧れを持つのは当然ですよね!

この移籍が「吉」と出ることを願います!

 

関連記事

武井咲 恋愛禁止ルールを無視して結婚!理由は「私の人生」TAKAHIROより男前と話題に!!

TAKAHIROの挙式の場所や披露宴の日程は?EXILEは出席するのか?

EXILE TAKAHIROが武井咲と結婚報告!既に妊娠しており来春パパへ!

スポンサードリンク