綾野剛さん主演のドラマ『コウノドリ』が毎週金曜夜10時放送中ですね~♪

子供を産むということはとても大変で、様々な問題が起こるというのをドラマを通して学ばせてもらってます!!

 

産婦人科と新生児科とのチームワークがやっぱり素晴らしいです♪

個人的になるのですが、私の好きな医療ドラマランキングの中でも上位に浮上中です!!笑

 

チームとか仲間系は好きですね(*^-^*)

そんな『コウノドリ』なんですが、第5話にてとっても悲しいストーリーが放送されました。

 

ドラマの中で、『IUFD』という言葉がでてきましたが、赤ちゃんはどうなるのか詳しく見て行きましょう!

スポンサードリンク



コウノドリで出てきた「IUFD」とは?


『コウノドリ』の5話では、切迫早産の可能性がある妊婦さんが入院してくるのですが、お腹の赤ちゃんに予想できない出来事が訪れてしますのです。

 

それが『IUFD』です。

 

『IUFD』…子宮内胎児死亡

ドラマの中でも言っていたのですが、『IUFD』になった方の4分の1は原因不明なんだそうです。

 

原因がわからないことほど、自分を責めてしまいそうで、なんとも言えない喪失感を感じるんだろうと、経験したことない私でも、感じ取ることができました。

 

IUFD(子宮内胎児死亡)になった赤ちゃんはどうなるの?


妊婦さんにとって、生まれてくるはずの赤ちゃんがお腹の中で亡くなってしまうということは、どんなに悲しいことか、想像するだけでとても辛く悲しいです。

 

そんな状況の中で、考えなくてはいけないのは、お腹の中で亡くなった赤ちゃんはどうなるのでしょうか?

気になるところですよね。

 

辛い状況の中でも、考えないと生きないのは、お腹の中で亡くなってしまった胎児をそのままお腹の中に入れていることは、母体にも危険を及ぼすというのです。

 

ですので、陣痛を起こして、分娩しなくてはいけない、生まれてくる赤ちゃんは産声を上げることがないのです。

ただ、『コウノドリ』のなかで、吉田羊さん演じる小松はIUFD(子宮内胎児死亡)のお産をする際、頑張れと励ましますが、他の助産師に「そんなに頑張れと言ったらかわいそう」と言われてしまいます。

 

ですが、「お産する妊婦に頑張れって言って何が悪い?のお産を暗くしたくない」と語り、頑張れと何度も励まし続けたのです!

素敵なシーンで感動しました!見ていて涙が止まりませんでした。

 

コウノドリ2のピアノ演奏は綾野剛が?曲名や楽譜は?

コウノドリ2の主題歌の歌手や曲名は?歌詞が泣けると話題に!

IUFD(子宮内胎児死亡)の赤ちゃんは戸籍に残せない?

スポンサードリンク




『コウノドリ』の中ではこんな場面も描かれていました!

出産をした母親は、胸が張り、痛み始めていたのです。

 

「体はお母さんなのになんで」と、、つらい経験をしたお母さんに、さらなるつらい現実があります。

 

お腹の中で亡くなった赤ちゃんは戸籍に残すことができないのです、ドラマの中では、お母さんたちがやってあげたいこと、すべて叶えると。

 

ご両親は、沐浴されていました。

 

コウノドリの西山夫婦のプリン屋さんが実在した!

コウノドリ2期 未熟子はエキストラで本物?その撮影方法とは?

コウノドリのIUFDについてのまとめ

出展:https://twitter.com/kounodori_tbs

『コウノドリ』のIUFDについてみてきましたがまとめてみましょう!

・IUFDとは『子宮内胎児死亡』という母体の中で胎児がなくなってしまうこと

・IUFDで亡くなった赤ちゃんは陣痛をおこして、分娩をこおこなう

・母体で亡くなった赤ちゃんは、戸籍に残すことができない

 

ドラマ『コウノドリ』のテーマでもある

【生まれてくること、そして生きること】

 

お腹の中で大きく成長し、無事に生まれてくる事は、本当に奇跡なんだなと改めて感じました!

今回のように、たとえ戸籍に残すことができなくても、ご両親の深い愛情はちゃんと赤ちゃんに伝わってるはずですし、「前を向いて生きること」=「心の中で赤ちゃんと共に生きること」

ではないでしょうか(*^-^*)

 

コウノドリを見逃した方はこちらから!

コウノドリ2の動画1話を視聴する

コウノドリ2の動画2話を視聴する

コウノドリ2の動画3話を視聴する

コウノドリ2の動画4話を視聴する

コウノドリ2の動画5話を視聴する

コウノドリ2の動画6話を視聴する

コウノドリ2の動画7話を視聴する

スポンサードリンク